リペアファンデ取扱店

リペアファンデーションの取扱店

↓リペアファンデーション
公式販売サイト↓

 

リペアファンデーションの
取扱店を探していますか?

 

 

リペアファンデーションはリソウという化粧品の会社が作っていますが、残念ながら

店頭販売はしていません。

 

ですので、リペアファンデーションを買うためには
公式サイトから買うことになります。

 

取扱店や店舗販売でしたら、店頭でお試しすることができ、色や、使い心地も確認できるのですが、
リペアファンデーションはそれができないため、お試しセットで試すことになります。

 

これも無料ではなく、1980円(税抜き)で、購入することになりますが、
このお試しセットは
リキッドファンデーション2色
パウダーファンデーション2色
フェイスパウダー」とパフが3つついてますから、
かなり、しっかりしたお試しセットです。

 

実際に、1種類ずつ使うと約50日分のファンデーションの量になるので、高くはないと思います。

 

 

>>リペアファンデーションの初回トライアルについて詳しく見てみる<<

 

 

リペアファンデーションに取扱店がない理由

リペアファンデーションの取扱店がないのにはれっきとした理由があるようです。
それは、店舗販売するためには、在庫としてお店に一定期間置くことが必要になります。
ですので、通常市販されている化粧品やファンデーションは
3年以上保存可能な防腐剤を入れて品質を保持しなくてはなりません。

 

でもその石油由来の防腐剤を使わない製品開発をしているために、リペアファンデーションは店舗販売をしないということなのです。
さらに、もちろん取扱店を設け、店頭で販売すればより多くの販路ができるでしょうが、そのための経費は莫大なものです。
今の品質は、流通コストや、女優やモデルを宣伝に使っていないことで現状の価格で提供することができるのですが、
流通コストをかけると、値段は2倍にも3倍にもなってしまうということで、リペアファンデーションは取扱店がないということなんですね。

 

そう考えると、しっかりとした肌への安全を考えた化粧品なんだなーと感じられますね。
リペアファンデーションはとにかくお肌に優しいので、私は夜用のファンデーションとしてもおすすめですね。

 

>>リペアファンデーションの
肌への優しさについて
詳しく見てみる<<

 

リペアファンデーションが
支持されている理由

リペアファンデーションは、とくに
敏感肌
石油由来成分不使用にこだわりたい
肌への負担を減らしたい
そのような要望をもつ女性に支持されています。

 

それはリペアファンデーションは、もともと化粧品の原料メーカーであったリソウが独自の天然由来成分から作り上げたファンデーションだからです。
肌に負担がかかる防腐剤を石油由来成分から天然由来成分に変えているので、肌に優しいファンデーションという評価が高いのです。

 

実際に、無添加ファンデーションや、ミネラルファンデーションもたくさんでていますが、正直、これらのファンデーションはカバー力や
仕上がり感に満足できないことが多いです。

 

でもリペアファンデーションは、通常成分の1/100の超微粒子パウダーをつかっているので、シミやしわ、毛穴もしっかりカバーできるため、年齢肌で悩んでいる人に使っている人が多いのです。

 

↓カバー力と肌への優しさ。
両方かなえられるファンデ↓

 

 

実際のレビュー

といっても、1980円と言っても、効果が無いものは使いたくないですよね。
無料ならいいですけど・・・。

 

実際の使ってみた感じを載せておきますので、お試しセット購入を悩んだ時の参考にしてくださいね。

 

トライアルセットは全部で8点

リキッドとパウダーが2種類ずつとフェイスパウダーが入ってます。

 


スッピンの状態。毛穴や赤み、シミが目立ちます・・・

 


下地もつけず、いきなり「パウダーファンデーション」をつけました。
※普段は、下地や、日焼け止め入りの乳液をつけてからファンデーションを塗ります。
カラーはピンクオークルです。
下地をつけていないにもかかわらず、粒子が細かいのですっと塗れました。

 

 


反対側の頬。スッピンです。

 


こちらは「リキッドファンデーション」をつけてみました。
カラーはイエローオークルです。
ちょっと毛穴が目立つかんじですね。

 

分量はこれくらい。ほんの少ししかつかいませんでした。

 


最後に、リキッドファンデーションの上から「フェイスパウダー」をつけてみました。

 

口元のたるみ毛穴はまだ目立ってますが、頬のシミ・赤み・毛穴は、
素肌からの2ステップだけでこれだけカバーできました。

 

両頬で、それぞれリキッドファンデーションとパウダーファンデーションを試してみましたが、
私はパウダーファンデーションのほうが肌が綺麗になったようです。

 

 

素肌にいきなりつけましたが、痒みとかもなく、肌への刺激は最低限という感じです。
他の市販のものではなかなかのびないですね。
下地成分が入っているので、とても塗りやすいのだと思います。

 

私のように肌トラブルが無い方は、「フェイスパウダー」だけで十分に綺麗になると思います。

 

フェイスパウダーはクレンジングは不要なので、肌にいいですよね。

 

リペアファンデーションは店頭では売っていませんが、トライアルセットで自分に合うタイプのファンデーションと、
色みを確認してみるといいですね。

 

 

 

>>リソウ リペアファンデーション
 公式サイトはこちら<<

 

リペアジェルを使ってさらにお肌の状態をアップする


リペアファンデーションが「天然由来100%」で作られる秘密が、「リペアジェル」ですね。
リペアジェルは累計60万本もの発売実績がある美容オールインワンジェルなので、リペアファンデーションもこの「リペアジェル」から知ったという人も多いと思います。

 

私も実はリペアジェルは以前から知っていました。

 

ただ、リペアジェルはなにせお値段が高い・・・と思って手が出せませんでしたが、
リペアファンデーションを使っていると、どんどんお肌がモチモチとよくなっていくし、とにかく肌のハリ感が出てきたので、
リペアファンデーションの元になっている「リペアジェル」がすごく気になってきました。

 

ちょうど、初回限定ですが、たっぷり20日ほども試せるトライアルがあり、期間限定でリペアウォーターもついてくるというお得なキャンペーンを見つけてしまったので、買ってみることに。

 

 

>>リペアウォーター100mlが今ならセットで1900円で試せる♪
リペアジェルトライアルについて先に見てみる<<

 

 

リペアジェルは美容液?
いやオールインワン


私は今までリペアジェルが「高級美容液」だと思っていたんですね。
でも、実際に使ってみると、「美容液」というより、「美容液オールインワンジェル」というほうが正しいかと思い直してきました。

 

というのも、リペアジェルを使うと、他に化粧水もクリームも必要がない感じなのです。

 

あまりに成分が浸透がいいのに高濃度なので、他に何もつけなくてもいいですし、
むしろ、このリペアジェルの成分をしっかりと肌に入れるには、化粧水のあととか、乳液の次とかじゃないほうがいい感じがします。

 

でも夏場になると特に化粧水でバシャバシャしたい!って思いますよね。

 

そんな時は、手持ちの化粧水にこのジェルをなじませて使っちゃいます。

 

ちょうど、今キャンペーン中でついてくる「リペアウォーター」に混ぜるとホントに気持ちがいいし、
お肌の潤い感がすごいです。

 

やっぱり、値段だけのことはあるんだなと実感。。。

 

 

>>リペアジェル 1900円で100mlのリペアウォーターつき
 特別ページはこちら<<

 

リペアファンデとの相性が良い理由

 

いろんな口コミを見ていて発見したんですが、リペアファンデーションを使っている人のかなり多くの人が、
「ハリが出てきた」とか
「肌荒れが減った」とか
「お肌がどんどん変わってきた」
みたいな口コミがあるんですね。

 

正直に言うと、「カバー力の評価よりも、お肌への影響と美容効果が高い」っていうのを、私も感じてます。

 

その理由は、やはりファンデーションの「元」になっている成分にあるんですね。

 

リペアファンデはリペアジェルの成分が使われているのですが、
このリペアジェルはアメリカの「PCPC」という機関から、世界初の新規成分として認可されています。
それも2つも何です。

 

なので、医学誌にも掲載されていますし、数々の賞を獲得しているんですね。
賞でも認可でも何でもいいのですが、とにかく何にいいの!!ってことが大事。

 

それが、

 

お肌のコラーゲンをサポートする」こと。

 

その美容効果は、医療機関での臨床試験で実際に検証され、「医学と薬学」という医学誌にもその内容が掲載されています。
世の中には無数の化粧品、美容液がありますが、リペアジェルほどきちんとした検証結果があるものは多くないのかもしれません。

 

 

 

 

>>ファンデとリペアジェルのW使い
「リペアジェル」についてはこちら<<